• Googlemap
  • 011-551-2241 タップすると電話がかかります
外 来
札幌いしやまクリニック
〒064-0915
札幌市中央区南15条西11丁目2-1
入 院
札幌いしやま病院
〒064-0915
札幌市中央区南15条西10丁目4-1
診療時間日・祝
09:00~11:30
13:30~16:00
08:00~11:00

※毎週火曜日の午後は女性患者専用外来
※木土午後・日祝休診

  • 当院をはじめて受診される方 はじめての方へ
  • 女性医師による診療も “女性診療”
  • 入院せずに手術が可能 日帰り手術

肛門だからこそ、美しく、機能を限りなく残したい。

痛みが少なく、肛門機能を損なわない美容形成的な治療。切除しない新しい痔核手術 ACL (肛門クッション吊り上げ術)

肛門は便を出すだけではなく、便を保持したり、便とガスの区別をするなど「高度な機能」を備えており、治療では「肛門本来の機能を損なわないようにすること」が最も大切になります。そこで当院では「痛みが少なく肛門の機能を損なわない治療」をモットーに、1977年の開院以来、年間約5万人の治療を行ってきました。肛門疾患の手術件数は国内でも上位に位置しております。
私たちは「美しい肛門は機能も美しい」という考えのもと、治療に励んでおります。

Courses 診療科・専門外来

札幌いしやま病院・札幌いしやまクリニックでは、症状に合わせて専門の医師が治療や相談に応じています。

  • 肛門外科
  • 内視鏡外科(大腸・胃)
  • 便秘専門外来

診療科・専門外来

当院では、皆様の健康のため、ハイレベルな医療の提供とより質の高いサービスのための取り組みなどにより、様々な特徴があります。

  • 切除しない新しい痔核手術“ACL (肛門クッション吊り上げ術)”を行っています

    痔の治療は「機能温存」が非常に大切です。当院では、肛門本来の機能を可能な限り損なわずに見た目も美しい「ACL(肛門クッション吊り上げ術)」を開発し、臨床で実績をあげています。

  • 注射で治す“ALTA注射療法”や、“ACL+ALTA”などの「美容形成的治療」を行っています

    注射だけで治す「ALTA注射法」や、「ALTA注射法とACL(肛門クッション吊り上げ術)の併用」による美容形成的治療で、機能と見た目を温存するという二つの側面をカバーしています。

  • 道内トップ、全国的にもトップレベルの実績とベテランの認定医・専門医が在籍

    道内ではトップ、全国的にもトップレベルの実績で、年間約5000件の手術と、年間約5万人の治療にあたっています。また、この分野のスペシャリストである認定医・専門医が在籍しております。

  • 専門医修練施設にも認定 ハイレベルな技術を多くの医師が学んでいます

    当院は日本大腸肛門病学会より「専門医修練施設」にも認定されております。そのため、多くの医師が当院でハイレベルな技術の習得のため訪れ、学んでいます。

  • 外来の「いしやまクリニック」と入院・手術の「いしやま病院」

    外来の方は「いしやまクリニック」。入院・手術の方は「いしやま病院」道をはさんで二つの施設があり、入院中に外来の方と会ったり、外来の時に入院の方と会うこともありません。

  • 女性医師による「女性診療」にも対応 スタッフによる丁寧な対応も

    女性医師による女性診療にも対応。女性専用の受付をしておりますので、初診の時、特に男性だと気になるというような方の場合でも、安心して受診できる体制も整えています。

札幌いしやま病院【入院・手術】

札幌市中央区南15条西10丁目4-1

011-561-2241 タップすると電話がかかります

札幌いしやま病院【外来】

札幌市中央区南15条西11丁目2-1

011-551-2241 タップすると電話がかかります
  • Recruit 藻友会共に働く仲間を募集しております
  • 大痔典 機能回復した「オシリ」は美しい ご購入はこちら(amazon.co.jp)