札幌 肛門 痔 の手術は 札幌いしやま病院 札幌いしやまクリニック まで

お電話でのお問い合わせはこちら TEL 011-551-2241 「ホームページ見た」とお伝えください

Sapporo Ishiyama Clinic

月火水金
午前 9:00~11:30 / 午後 13:30~16:00
木土
午前 8:00~11:00

※毎週火曜日の午後は女性患者専用外来  ※木土午後・日祝休診

外 来
札幌いしやまクリニック
〒064-0915 札幌市 中央区 南15条 西11丁目 2-1
入 院
札幌いしやま病院
〒064-0915 札幌市 中央区 南15条 西10丁目 4-1

痔について “日常ケア”でオシリを守る

備えあれば憂いなし 日頃から行える日常ケアでトラブルからオシリを守りましょう

今すぐに意識して行えることを実行していきましょう

お尻の周りを清潔にする

  • 座浴
  • ウォシュレット(温水)

長時間同じ姿勢を続けない

  • 1時間に1回くらいの体操
  • 円座の使用

下着類は綿製品に

  • タイトなものは、空気の出入りが少なくなり不潔になりがち
  • ガードルなどは、さらに空気の出入りが少なくなる

便意を感じてからトイレに行き、トイレに長居しない

  • トイレに行くことよりも、便意を感じることが大切
  • 長時間のトイレは、肛門に負担が大きくなる

アルコールや香辛料は控えめに

  • アルコールは鬱血の原因にも
  • 肛門を刺激し、痔の原因や痔の悪化にも

痔になりやすいスポーツに注意

女性は妊娠中や出産後に注意

女性は月経前や月経中に注意

入浴時

  • 石鹸で洗いすぎない
  • 湯につかる時間は短めに
  • 湯上りには水分をしっかりとる

痔が治ったら定期検診を受ける

札幌いしやま病院 札幌いしやまクリニック

おしりのことでお悩みではありませんか? お一人で悩まずにまずはご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら TEL011-551-2241

「ホームページ見た」とお伝えください

月火水金
午前 9:00~11:30 / 午後 13:30~16:00
木土
午前 8:00~11:00

※毎週火曜日の午後は女性患者専用外来 ※木土午後・日祝休診

外 来
札幌いしやまクリニック ▶ 〒064-0915 札幌市 中央区 南15条 西11丁目 2-1
入 院
札幌いしやま病院 ▶ 〒064-0915 札幌市 中央区 南15条 西10丁目 4-1

地下鉄→東西線 西11丁目下車(乗り換え)
じょうてつバス全線→南14条西11丁目下車(徒歩1分)

無料駐車場完備

Copyright (C) 藻友会 All Rights Reserved.
スマートフォンサイトへ